SX1262ベース LA66 LoRaWANモジュールの技適を取得しました!

ようやく新型 SX1262ベースのLoRaWANモジュール LA66の技適申請を取得、テストレポートを正式に受領しました。

*今回は、アンテナを2種類 - 屋内向けダイポールアンテナと屋外向けグラスファイバーアンテナの両方をテストレポートを作り、技適申請を所得しました。今後様々なユースケースで両方のアンテナを国内利用できます!

SX1262ベースのLoRaWANモジュールには、下記の3種類の商品構成があります。

  1. LA66モジュール — PCBを新たに設計して独自のLoRaWANエンドデバイスを使いたい人
    LA66_module
  1. USB LoRaWANアダプタ — PCやスマホやRasberry PiのUSB (USB-C)に装着してLoRaWANを利用しIoTシステムを構築したい人
    USB_LoRaWAN_adaputer_LA66
  1. Arduino LoRaWAN Shield — Arduino UnoのShieldとしてLoRaWANを利用しIoTシステムを構築したい人
    LA66_Arduino_Shield

USB LoRaWANアダプターの概要はこちらとなります。

*一足早く、TTN Takasakiイニシエーター エルスピーナヴェンズ社でLoRaWANフィールドテスターとしてLoRaWANゲートウェイ設置時にご活用いただいております。

https://techblog.elspina.space/lorawan-signalstrengthfinder

今月中旬には、上記3種類の商品が入荷予定です。 お楽しみに!