【2021/6/19】オンライン第二回TTN Japanイニシエータ会議 & 第四回TTN柏の葉TTN勉強会レポート

先週土曜日、午後2時から9時までおよそ7時間の長時間に渡ってオンラインTTN Japanイニシエータ会議およびTTN柏のTTN勉強会との共催で行われました。 会議に参加された方を約50名、皆様お疲れ様でした。そして司会進行の今村さん、ありがとうございました。

今月末でTTN V2の新規(ゲートウェイとエンドノード含む)の登録ができなくなります。 現在、ご利用されているゲートウェイとノードは、そのままご利用可能です。 しかし、TTN V2の運用は、今年末で終了となります。 TTN V2の世界8カ所にあるクラスターサーバーは、今年じゅうにTTN V3へと移行準備をすすめております。 さらに来月中には、TTN V3も日本語エディションをご利用になれます。 TTN V2からTTN V3への移行のタイミングをご検討おねがいします。

現在、日本でもTTN V3でさまざまなIoTサービスを展開されているTTN高碕にイニシエーター青谷さんに先週の勉強会でもハンズオン形式で説明いただきました。 下記のオランダで制作されたV2からV3への移行方法の動画ですが、ネットワーク環境の違いからか? 日本でEUクラスターサーバー(実際にはアイルランドのデータセンター利用中)で動画どおりに上手くいきません。

そこで、まず、現在V2でご利用されているゲートウェイの設定を下記のようにマニュアルで新規で登録をお願いします!
(来月中には、TTN V3の日本語版をご利用になれますが、現在はまだ利用できません!)

例: Dragino製のゲートウェイの設定方法ですが、他者のゲートウェイもほぼ同じやり方でV2からV3に移行できます。

Notes for TTN - Wiki for Dragino Project

※LPS8, LG308, DLOS8ともに同じやり方でV3にゲートウェイ登録できます。

※万が一、上記のやり方で登録できない場合は、下記のやり方でGateway EUIを登録してみてください。

Dragino LPS8 | The Things Stack for LoRaWAN


■セムテック・ジャパン合同会社 技術担当課長 高根澤貴之様「SEMTECH LoRaデバイスの最新情報とLoRaWANと技術動向」 30分


SEMTECH LoRaデバイスの最新情報とLoRaWANと技術動向 by セムテック・ジャパン合同会社 技術担当課長 高根澤貴之様 from CRI Japan, Inc.

■【TTN&TTI CEO Wienke Gazeman】挨拶 10分


*詳細はこちらから…