接続障害について


#1

TTNの接続障害がありましたので、こちらにて、共有させていただきます。

8月22日の時点で、ゲートウェイがnot connectedの状態でトラフィックが全く表示されない事象があり、TTNに連絡をしました。

TTNは22日の「数日前」に古いルータrouter.thethingsnetwork.jpを停止させて、新しいrouter.jp.thethings.networkにリダイレクトするように設定したとのことでした。
(ちなみにこの設定について未だに何も公式にアナウンスされておりません。)

TTNによると、これは単純なDNSレコードの変更なので、ユーザ側では何も設定はいらないとのことでしたが、ゲートウェイはnot connectedな状態のままでした。

DNSのキャッシュがクリアされていないことが原因かと、nslookupコマンドでIPアドレスが一致するか確認しましたが、一致していました(DNS キャッシュはクリアされていた。)

TTN の見解では DNS が正常に動作していれば、新しいルータにデータが送られる想定でしたが、実際には 古いルータrouter.thethingsnetwork.jpが停止した後も、Packet Forwarder がそのルータにデータを送信し続けていたことが原因でした。

実際には DNS が正常に動作していても、Packet Forwarder は送信先 IP アドレス変更を認識していなかった、ということになります。

同じ事象が起こっているユーザ様は、(使われているゲートウェイにより異なるかと思われますが)Packet Forwarderだけを再起動するスクリプトを実行するか、ゲートウェイ自体を再起動をすることで解決できるのではないかと思われます。

>吉田様
障害が起きた際のトピックに該当するものがないため、「LoRaWANゲートウェイ」のトピックスとさせていただきました。今後、障害情報をUPするためのトピックを作っていただければと思います。


#2

どうもご報告ありがとうございました。


#3

情報ありがとうございます。
router.jp.thethings.networkという、LoRaWANサーバーアドレスがあるのですね!?
日本からは、router.as.thethings.networkを使うものだと思っておりました。
ちなみに、asは、トラブルが起こったことがありません。
ゲートウェイ2種とも同じです。


#4


接続に問題はありませんが、一昨日の関西の台風の日からゲートウェイの表示が「未接続」となっているのは、私だけでしょうか?
どなたか、情報を頂けましたら幸いです。


#5

他のコミュニティの方々は問題無いみたいです。パケットフォワーダーのチェックをしてみてください。


#6

ありがとうございます。
テストゲートウェイ3種の機種、市内数ヶ所のDraginoLG01すべて3日前に一斉に未接続(表示)になっています。
が、すべて正常に動作しております。
実施中の実証実験には問題ありませんが、気になります。