低軌道衛星(CubeSat)とLoRaWAN(The Things Network)をつなぐ


#1

FacebookニュースフィードをみたらSemtech社が下記の動画を紹介していました。

IoT Innovator’s Challenge SX126x: Satelite Flood Early Warning for Nepal

衛星とLoRaWAN連携サービス、直下型大地震時など防災IoTネットワークとして活用できますね!

CubeSat_2

安価なCubeSatを低軌道上に多数展開して高頻度に地上を撮影することで、地球観測衛星の概念を覆そうとする商業用地球観測ネットワークの構築や、地球軌道を脱出させる構想もあり、CubeSatは急速に発展しています。

Lacuna_TTNLacuna_Low_Earth_Orbit

地球から800-850km前後で周遊する衛星と地上のLoRaWAN基地局を直接通信します。

詳細はこちらから…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://joomlaweb.blog117.fc2.com/blog-entry-833.html